株式会社カネダイ|東濃ひのきを使用した五寸柱の家

メールのお問い合わせ

0120-73-1503

見学会情報

Date:2018年4月16日

想像してみてください

リビングの一部が土間

土間のコーナーに薪ストーブ、その隣に薪

部屋いっぱいに香る、東濃ひのき

壁は昔ながらの土壁です

 

こんなに本格的な昔ながらの日本家屋は、なかなか見ることができません。

ぜひお出かけください。

 

 

このお宅の特長

東濃ひのきで建て木の家です。土台や柱に無垢の東濃ひのきを使うので、頑丈で安心です。

調湿性、蓄熱性に優れた土壁を採用。夏は湿気を吸収してさらっと涼しく、冬は暖房の熱を蓄えるので、長くじんわり暖かいです。

③土壁と相性の良い薪ストーブを設置。リビングの一部は、薪をそのまま置けるよう、土間にします。

④ワンフロアで生活が完結する平屋建てです。

玄関土間収納や、固定階段で上がる19帖大の小屋裏収納+ロフトなど収納いっぱい。

洗面室と脱衣室を別々にして、気兼ねなく同時に利用できるようにしています。

⑦大工がつくる無垢の木の手作り家具いっぱい。

⑧リビングの一部に、ゴロリと横になれる小上がり和室を設けました。

⑨家の中央には、読書好きなご夫婦が籠れる2帖大の書庫を用意しました。

 

Date:2018年3月26日

今回は、当社のHPを見て、ご縁をいただいたS様の家をご覧いただきます。

『せっかく家を建てるんだから、マンションのように簡単にクロスで仕上げては意味がない。無垢の柱が見え、土壁を漆喰で仕上げる木の家を建てたい』東濃ひのきで建てる本物の『日本家屋』に興味のある方には、きっと参考になると思います。

ご家族皆様でお越しください。

 

このお宅の特長

①東濃ひのきで建てる木の家です。土台や柱に無垢の東濃ひのきを使うので、頑丈で安心です。

②床は厚さ3cmの無垢の杉、主要な壁は漆喰塗りで仕上げます。

③調湿性に優れた土壁を採用。室内の空気を浄化する特長を活かすため、断熱材は外から覆います。

④2階は客間と収納スペースだけ。1階だけで生活が完結する平屋暮らしを想定したプランです。

⑤キッチン、洗面脱衣室、浴室が1直線でつながり、小上がり和室を中心に、ぐるりと回遊できる家事動線に優れた家。

⑥外観デザインにもこだわります。軒の出が深く、1階は無垢板、2階は吹付けで仕上げる日本家屋です。

⑦長期優良住宅認定の家。第三者機関の審査を受けた住宅性能の高い家です。今回は構造見学会ですので東濃ひのきの骨組をご覧いただきます。

 

会場住所:名古屋市北区東味鋺(ひがじあじま)

 

アーカイブス

»