岐阜県や愛知県で東農ひのきを使った新築の一戸建てを建てている工務店 カネダイの新築の施工事例です

見学予約

資料請求・お問い合わせ

0120-73-1503

施工事例

地元に地元の東濃ひのきを用いた薪ストーブのある平屋の家

岐阜県加茂郡白川町
延べ床面積:103.52㎡
タグ:,,,,,,,,,
地元に帰ってきて家を建てることを決めたF様。将来も快適に過ごせるように平屋のお家をご提案させていただきました。また、棚田の上に建てるということもあり自然を感じられるように窓などを配置しました。内装も床には楓(メープル)の無垢材を、天井には杉の羽目板を、壁には土壁断熱と漆喰塗りでずっとこの先も快適に過ごしていただけるよう材料も選びました。

リビングには太陽の光がたっぷり入り、棚田の上に建っていることもあり心地よい風も入ってきます。天井は勾配天井で広々と、板材には岐阜県産材の杉を使用しました。

ダイニングテーブルは棟梁による造作家具

白を基調としたキッチンと土壁漆喰塗りの壁で全体的に明るい空間に仕上がりました

和紙畳を使用した寝室。奥には3畳のウォークインクローゼットがあります。

将来は2つにお部屋に間仕切ることが可能なお子さんの部屋。 建具はタモの柾目の建具を採用

 

正面には造作の洗面化粧台があり、左はトイレ、右は脱衣室を設けて使い勝手の良い動線になっています。

 

ロフト部分から見える景色は常に白川町の自然を感じることが出来るように窓の位置、高さを配置しました。 壁に張られている材料は岐阜県産材の桧合板で棟梁がひと手間加えてレンガ張りに仕上げました。

 

ロフト下の部屋は室内物干しスペースになっています。白川町はカメムシや蜂などたくさんいるので室内物干しはとっても便利!

 

玄関ホールはシンプルに。真壁の柱の艶が鏡面のように反射しているのも桧の特徴です。

 

玄関横には広々とした土間収納を設けました。

 

ガルバリウムで仕上げた外観はシンプルに。

カテゴリー

タグクラウド

東濃ひのき スロープ アイランドキッチン 濡れ縁 縁側 小屋裏収納 ロフト 薪ストーブ 吹き抜け 土壁断熱 丸太梁 土壁 いぶし瓦 長期優良住宅 キャットウォーク 7寸大黒柱 手づくり建具 玄関土間収納 漆喰 ウッドデッキ 平屋プラン 五寸柱 家族用玄関 和室

»