愛知(名古屋、尾張)、岐阜を中心に木造住宅をつくる(株)カネダイ

HOMEHOMEサイトマップサイトマップ会社概要会社概要リンクリンクサイトポリシーサイトポリシーお問い合わせ・資料請求お問い合わせ・資料請求

東濃ひのきを使用した五寸柱の家 株式会社カネダイ

スタッフブログ

カネダイトップスタッフ紹介 ≫ スタッフブログ

2010年7月アーカイブ

東濃ひのきと白川の家建築協同組合モデルハウス。

 

美濃加茂にある組合展示場『ひのか』は、東濃ひのきと国産杉を基本とした

産地直送住宅展示場です。組合員24社で運営する共同モデルハウスです。

カネダイも組合員の一員として、毎月1回当番がまわってきます。

 

8月のカネダイの当番予定日は 8月6日(金)です。

 

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

<ひのか・吹抜け>

20091005ひのか吹抜け.jpg

 

 ACCESS

東濃ひのきと白川の家パッシブソーラー検証型モデルハウス「ひのか」

[美濃加茂展示場] 岐阜県美濃加茂市本郷町6丁目79

営業時間 10:00 ~ 17:00 

 地図で 東濃ひのきと白川の家/美濃加茂展示場 を表示

 

 

 

田中.jpg

 

 東濃ひのきと白川の家/美濃加茂・川辺

                    カネダイ 田中

 

白川町切井で行われるイベントのご案内です。

 

8月1日(日)、第26回切井ふるさと夏まつりが開催されます!!

 

毎年のことですが、山間で打ち上げる花火は音も大きく迫力満点です。

ぜひこの機会に、美濃白川町切井へ遊びにいらしてください♪

 

 

 

20100724切井夏祭り.gif

東濃ひのき五寸柱・土壁の家/美濃加茂・白川  カネダイ イベント案内 

 

東濃ひのきと白川の家建築協同組合モデルハウス。

 

パッシブソーラー検証型モデルハウス『ひのか』は、東濃ひのきと国産杉を基本とした

産地直送住宅展示場です。組合員28社で運営する共同モデルハウスです。

カネダイも組合員の一員として、毎月1回当番がまわってきます。

 

カネダイの当番予定日は7月24(土)です。

 

ドライブがてら、ぜひお気軽にお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。


 

<ひのか、1F玄関>

20090821玄関.jpg

 

 ACCESS

東濃ひのきと白川の家パッシブソーラー検証型モデルハウス「ひのか」

[美濃加茂展示場] 岐阜県美濃加茂市本郷町6丁目79

営業時間 10:00 ~ 17:00 

 地図で 東濃ひのきと白川の家/美濃加茂展示場 を表示

 

東濃ひのきと白川の家・美濃加茂、川辺/カネダイ

リフォーム中のトイレと洗面室に照明がつきました♪

 

20100716照明①.jpg .jpg

 

 

天井が低いので、できるだけ厚さのない照明器具が良いと父に言われ、

 

カタログの中からいくつか探し出して、この半埋込型シーリングライトになりました。

 

取り付けたあと実際に見てみて、 あまりの薄さと小ささに家族みんなで感動しました。笑

 

   ↓ ↓ ↓

 20100716照明.jpg

 

 

今までの洗面所は玄関にあって照明が薄暗くて、顔も見難かったので、

 

ライトの明るさにも感動です♪ 使える日が楽しみです。^^

    

  

20100716照明②.jpg

 

 

 

20091007yukiko.jpg

 

 

白川町でリフォーム工事/白川町・美濃加茂

             カネダイ 鈴木

 

 

 

 

チャレンジ25キャンペーンバナー.gif
【トステム】住宅エコポイントについて  

今日は馬瀬水道さんがみえて、トイレの取付をしてくださいました。

でも、まだ電気がきていないので使えません(^^;

 

今までは汲み取りだったので、停電でも関係なくトイレへ行けたのですが、

水洗になったことにより、電気に頼るものが一つ増えました。

便利なものや快適なものには、電気は絶対ないと困る存在なのかな

と思いました。

 

家の中には電気がないと動かないものがたくさんあって、

この世の中から電気が無くなってしまったら、どんなふうになってしまうんだろう?と

たまに停電になって 何もできず不便なことだらけになると考えてしまいます。

 

20100714トイレ設置.jpg

 

 

床はパナソニック電工のオーマイティフロアーA シグノサニタリー用 です。

 

20100714オーマイティフロア.jpg

 

この製品の良さは板の繋ぎ目にシリコン含浸コーティングが施されていて、

水分などの侵入による汚染が防げるそうです。

表面にも塗装がしてある為、ワックスがけの手間をなくし、

美しさを長く保つ事ができるのだそうです。

お掃除が簡単にできそうです。

 

 

 

20091007yukiko.jpg

 

 

白川町でリフォーム工事/白川町・美濃加茂

             カネダイ 鈴木

 

 

 

 

チャレンジ25キャンペーンバナー.gif
【トステム】住宅エコポイントについて  

 

今回、カネダイでは荒壁+高断熱の家+長期優良住宅先導事業の家を提案します。

このシステムは岐阜県恵那市の(協)東濃地域木材流通センターさんが、

国土交通省に応募し採択が決定した事業を活用して建てる家です。概要は以下のとおりです。

改修の際にこの工法を導入すると、快適で長持ちする住宅に生まれ変わります。

 

 

平成22年度 第1回 国土交通省 長期優良住宅先導事業

【 既存土塗壁木造住宅の耐震・高断熱改修モデル事業 】

先導的提案の概要 

項 目 提 案 の 概 要
構造躯体の
耐久性

(劣化対策)
・構造躯体:診断結果により木材腐朽、蟻害がある部位で取替が必要な場合は、地域材かつ高耐久樹種(※)を使用する→長期にわたり耐久性を保つ。
※高耐久樹種
住宅性能表示制度日本住宅性能表示基準・評価方法基準 技術解説による。
・外壁:通気工法+透湿防水シートとし、壁体内の湿気を外部に放出させ、壁体内結露と雨水の浸入を防ぎ、建物の耐久性を長期にわたり維持する。
・リフォーム瑕疵保険の第三者による現場検査を実施することにより、構造耐力上主要な部分の耐力性および雨水の浸入を防止す防水性の改修に対し確実な施工を行い、改修後の性能を保険により長期にわたり保証する。
住宅の耐震性 ・外壁:外周部は構造用耐力面材の施工により壁量を強化する。内部は筋違または合板の耐力壁で補強し、必要壁量1.25倍以上を確保して偏心率を0.25以下とする(+建防協による耐震補強計画WEEにて上部構造評点1.0以上)
耐力壁のバランス良い配置により重心と鋼心を合わせ、地震時に変形やねじれが発生しにくく建物の倒壊を防ぐ地震に耐える耐震性を確保する。
・基礎:建防協の基準により、補強方法を計画し補強を行う。
内装・設備の
維持管理容易性
・既存設備等:点検をし、劣化等がある場合には交換を検討する。
・給温水設備:水廻りの床を剥がす場合は同時にヘッダー配管等に変更し、床を剥がさない場合は床下点検口を必要箇所に設ける程度とし、どちらも長期にわたる維持メンテナンスをし易くする。
・排水管は掃除口や点検口、トラップを確認の上、必要がある場合は取り替え、点検をし易くする。

変化に対応できる良質な居住空間

各部位の断熱強化:部屋間の温度差が小さい温熱環境のバリアフリー化により、ヒートショックを防ぐ。
・外壁:耐震性・気密性を維持する手法として構造用面材による外周補強を行うことで、中期(10~20年間)での間取りの変更を可能とする。

長期に利用されている躯体において対応しておくべき性能

◆省エネルギー対策
・断熱・気密・開口部強化でQ値(熱損失係数)Ⅲ地域1.6W/㎡・K以下、Ⅳ地域1.9W/㎡・K以下をクリアする。
・壁・天井または屋根:既存の土壁を極力残しながら断熱強化をすると同時に連続した気密層をつくり、蓄熱・調湿効果のある快適な断熱性能を保つ。
・開口部:南側は断熱ArLow-Eペアガラスサッシ(冬期の日射熱利用)、東西側は遮熱ArLow-Eトリプルガラスサッシ(夏期の日射遮蔽)に取り替える。
・換気:Q値計算により第1種又は第3種換気とし必要換気量を確保する。
◆バリアフリー性
・床:床を剥がす補強を行う場合は、床段差の解消等のバリアフリーに配慮した改修を行い、安心・・安全に永く住めるよう配慮する。
◆防耐火性能
・既存住宅への設置義務開始に対応す火災報知機の設置:性能評価基準火災時の安全に関する「感知警報装置設置等級」の等級3レベル以上の設置を行い、住宅内からの火災時の早期覚知をし易くし、安全対策とする。
・維持保全計画等の作成等

・記録の作成及び保存等

・流通促進等に関する取り組み

・維持保線計画の作成:NPO法人 住宅長期保証支援センターの履歴サービスシステム『登録住宅いえかるて』を活用し、維持保全計画の作成、蓄積、更新、保管と引渡し後の維持管理サポート他を行う。
・記録の作成及び保存等:上記システム『登録住宅いえかるて』に保管する。
耐震診断書:第三者機関NPO法人WOODACにより作成
・耐震計画書・改修工事記録・竣工図等:建築士が作成
・リフォーム瑕疵保険(正式名称「リフォーム工事瑕疵担保責任任意保険」)へ加入→改修後の耐力性能、防水性能を保険により長期にわたり保証する。
・『建築紛争を予防する研究会』の入会と研修会の参加→改修工事   における問題回避と問題が発生した場合の法的責任
・H21年度事業の既存改修先導システムで実施中の改修施工現場での施工実習講習会を行い、地元工務店への技術の普及と施工精度の向上を図る。
・一般ユーザー向けの現場見学会を実施し、既存改修における快適性の体感とともに耐震性の理解を深め、普及を図る。

 

★ 新築 【土塗壁木造住宅の高断熱化普及促進事業Ⅱ】 の概要はコチラへ>>

 

20100709土壁の家.jpg

20090824社長.jpg

 

  

東濃ひのきと土壁の家/美濃加茂・岐阜 

         カネダイ 鈴木傳吾

 

まだまだ、雨が降り続いて蒸し暑い日が多いですね。。。

 

娘も息子も、7月に入るなり「夏休みまで後、〇日だ!!」と

指折り数えて朝学校に出かけていきます。

 

4月から私も学校行事にいろいろ参加しました。

1年生は、親子給食という行事があるのですが懐かしい給食が

食べられるので、楽しみな行事です^^

今の給食の献立を見ると・・

地元白川の郷土料理が出たり、地元の野菜を使って調理したりと

白川町を食で知る内容になっているのかな。。と思いました。

私が今回頂いた給食は―――

20100708 行事.JPG

6月の始めの方だったので、お汁の中にはたっぷりの「竹の子」が

入っていました♪ ご飯には枝豆も入っています。お魚と昆布巻きのフライに

キャベツのサラダ、そして冷凍みかん!!(←懐かしいです)

息子と向かい合って給食を食べられるのは、何だか恥ずかしいような

嬉しいような気持ちでした。

 

 

  20091017yukari.jpg

 東濃ひのき・土壁(荒壁)の家/美濃加茂・可児

          カネダイ 中山

 

 

 

チャレンジ25キャンペーンバナー.gif

 

今回、カネダイでは荒壁+高断熱の家+長期優良住宅先導事業の家を提案します。

このシステムは岐阜県恵那市の(協)東濃地域木材流通センターさんが、国土交通省に

応募し採択が決定した事業を活用して建てる家です。 

 

(協)東濃地域木材流通センターさんは、土壁で蓄熱するなど自然エネルギーを活用し、

夏は涼しく冬は暖かい。環境負荷の少ない住宅の研究に取り組んでおられます。 

概要は以下のとおりです。

 

この 【土塗り壁木造住宅の高断熱化普及促進事業Ⅱ】 について

もっとわかりやすく詳しく話が聞きたいという方は カネダイまでお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはコチラへ>>

またはお電話にてお気軽にどうぞ。 TEL0574-73-1503

 

 

平成22年度 第1回 国土交通省 長期優良住宅先導事業

【土塗壁木造住宅の高断熱化普及促進事業Ⅱ】

先導的提案の概要 

    

項 目

提 案 の 概 要
構造躯体の
耐久性
・柱材は地元の東濃桧を使用し、通し柱135mm角以上、管柱120mm角以上、土台120×135mm以上とする
・土台、外壁の軸組等(外壁部の柱・間柱・筋違・合板・胴縁等)、浴室(ユニットバスの場合を除く)の軸組・天井、脱衣室の軸組は高耐久樹種を使用。
・面材は薬剤処理の不要なものとする。
住宅の
耐震性
・必要壁量(耐震・耐風共)建築基準法の1.25倍以上、偏心率0.25以下とする。
・基礎スラブ厚を200mm以上
・桁上に24mm以上の構造用合板を張り、小屋水平構面を強化する。(勾配天井・屋根断熱仕様を除く)
内装・設備の
維持管理容易性
・床下空間の高さを450mm以上確保する
・給湯管は全て大引に吊り込み配管
・給水・温水・暖房共ヘッダー配管とし、排水管は露出配管とする。

変化に対応できる良質な居住空間

・桁上(小屋)に24mm以上の合板を張り(勾配天井・屋根断熱仕様を除く)、小屋水平構面を強化して耐震性を確保しつつ、耐力壁を減らし、
将来の生活スタイルの変化に備える。
長期に利用されている躯体において対応しておくべき性能 ・基礎断熱工法とし、防蟻性能のある断熱材を使用する。
・Q値(熱損失係数)=Ⅲ地域1.4W/㎡・K以下
              Ⅳ地域1.6W/㎡・K以下
・C値(相当隙間面積)=1.0c㎡/㎡以下
・地元で採れる土 ・ 藁 ・ 竹 等を材料とする蓄熱体の土塗壁を設ける。
・南側のサッシは断熱アルゴンガスLow-Eペアガラスサッシ。
・東・西側のサッシ遮熱アルゴンガスLow-E トリプルガラスサッシ。
維持保全計画等の作成 ・維持保線計画の作成 : NPO法人 住宅長期保証支援センターの履歴サービスシステム『登録住宅®いえかるて』を活用し、維持保全計画の作成、蓄積、更新、保管と引渡し後の維持管理サポート他を行う。
・記録の作成及び保存等:上記システム『登録住宅®いえかるて』に保管する。

記録の作成
及び保存・
流通促進等
その他の取り組み

・消費者向け完成見学会を行う
その他の
先導的な取り組み
・自立循環型住宅の講習会に参加する。
(財)建築環境・省エネルギー機構発行の『自立循環型住宅への設計ガイドライン』エネルギー消費率の早見表を参考にして、エネルギー消費50%削減を目指した設計及び設備を採用する。
・設備配線のメンテナンスや取替が容易であるよう配管スペースを確保できる様工夫した設計とする。
・当組合が継続的に開催する地域の大工・工務店向けの定期的な講習会及び勉強会、意見交流会の参加。
・『断熱気密施工スクール』の参加
・『建築紛争を予防する研究会』の入会と研修会の参加。

 

次回は【既存土塗壁木造住宅の耐震・高断熱改修モデル事業】のご案内を致します。

 

20100707土塗壁木造住宅.jpg

 

20090824社長.jpg

 

  

東濃ひのきと土壁の家/美濃加茂・岐阜 

         カネダイ 鈴木傳吾

 

 

今、私の家ではトイレのリフォームをしています。

 

白川町は下水道ではないので、合併処理浄化槽 (し尿の他に台所・風呂・洗濯など

家庭から排出される全ての排水を処理するもの)を設置しました。

 

白川町では、合併浄化槽設置工事を開始する前に町へ申請をすると、

合併処理浄化槽設置整備事業補助金が工事完了後に交付されます。 

 

私の家は7人槽を設置したので、交付金額は70万円です。

実際の工事は70万円以上かかりますが、70万円も補助金がもらえるということは

単純に本当に有り難いことだなあと思います。

 

 

20100703自宅.jpg
 

 

 

白川町役場のホームページに合併処理浄化槽設置整備事業補助金のこと

詳しく載っているかな?と思って何度も色んな言葉で検索してみましたが、

探し出せませんでした(^^;

こんなにお得な情報なのに探し出せないなんて~~!!と少し自分が悲しくなりました。

 

その変わりといっては何ですが、会社に

「水源の里 住宅新築支援事業」補助金の概要 というまた別の

白川町の補助金資料があったので、PDFで載せました。

  

「水源の里 住宅新築支援事業」補助金合併処理浄化槽設置整備事業補助金

について詳しく知りたい方は、カネダイまでお気軽にお問い合わせくださいませ。^^

 

白川町内で住まいづくりをお考えの方の参考になれば幸いです。

 

 

20100703水源の里住宅新築支援事業補助金の概要.pdf

        

20100703「水源の里、住宅新築支援事業補助金の概要」.gif

 

 

20091007yukiko.jpg

 

 

美濃白川町でリフォーム/白川町・岐阜

             カネダイ 鈴木

 

 

 

 

チャレンジ25キャンペーンバナー.gif
 【トステム】住宅エコポイントについて  

カレンダー

Now Loading...

月別ブログ記事