愛知(名古屋、尾張)、岐阜を中心に木造住宅をつくる(株)カネダイ

HOMEHOMEサイトマップサイトマップ会社概要会社概要リンクリンクサイトポリシーサイトポリシーお問い合わせ・資料請求お問い合わせ・資料請求

東濃ひのきを使用した五寸柱の家 株式会社カネダイ

現場ブログ

カネダイトップ ≫ 現場ブログ

2014年10月アーカイブ

おはようございます!

 

台風19号が近づいてきていますね。各地で被害がでないことを祈るのみです。

 

昨日は関市にて基礎工事中のK様邸の基礎の鉄筋組も終わったため自主検査を実施しました。

鉄筋はコンクリートを打設してしまうと見えなくなってしまう部分、、、検査はとても重要です!

火曜日にはコンクリートの打設工事を行います。

 

台風来ませんように・・・

 

ksama1.jpg

↓基礎職人の森嶋さん

サングラスしてますが大人しく真面目な方です

ksama2.jpg

 

 

こんばんは!

 

江南市K様邸の雨戸の戸箱の塗り壁仕上げも完了しました。

木製の戸箱枠と塗り壁・・・和の美しさに見ていて落ち着きます

 

Ksama20141010-2.jpg

 

Ksama20141010.jpg

 

 

こんばんは!

 

先日旅から帰ってきた猫のクロはおかげさまで少しずつ元気になってきました!

 

さて、今回の現場はカネダイから歩いて2分程のところにあるS様邸の外部リフォーム工事です。

 

築20年ほどのお家の外壁・屋根・雨樋・木部や板金部分の塗装の工事を行いました。

 

屋根はカラーベスト屋根の上に通気下地を施工し、その上に遮熱シートを貼り、そしてその上に屋根仕上げ材となるガルバニウム鋼板を載せました。

簡単に言うなればカバー工法です

 

↓施工前

S様邸外部-5.jpg

 

↓屋根下地施工中

S様邸外部.jpg

↓写真のように木下地を交互にすることにより通気層を確保します。

通気は、屋根の軒先から空気が入り、屋根の棟換気から出て行きます。

S様邸外部-2.jpg

↓屋根完成

今回は遮熱をするようシルバーの遮熱型のガルバニウム鋼板の屋根にしました

S様邸外部-4.jpg

↓完成!

S様邸外部-3.jpg

おはようございます!

 

台風が徐々に北上して来ていますね。

現場にて被害がないよう養生をきちんとしたいと思います。

またすでに住んでみえる方も、建物外回りに飛んでいくような物がないか今一度ご確認されると良いかと思います。

 

さて、先日は名古屋市中川区にて建築中のW様邸へ行って参りました。

現在工事は土壁の施工も終わり大工さんがサッシの取付を行っていました。

 

↓いつ見ても山和業務店さんの施工する土壁は美しいです

W様20141002-4.jpg

↓屋根は和型の瓦です

W様20141002.jpg

↓1階天井部分には杉の羽目板が張られています

W様20141002-2.jpg

↓丸太梁と土壁

W様20141002-3.jpg

こんばんは!

 

本日は江南市K様邸へ行って参りました。

内部・外部共あと少しで完了します。

(完成見学会は10月中旬を予定しています)

 

まずは外部から

ベランダの手摺も完成しました。また、雨戸の戸箱も木製にし鏡板の部分はジョリパットにて仕上げます。

K様20141001.jpg

K様20141001-2.jpg

K様20141001-4.jpg

内部

漆喰も本日完了!トイレも造作手洗いとし落ち着いた空間になりました。

K様20141001-5.jpg

K様20141001-3.jpg

K様20141001-6.jpg

 

まもなく養生も外されます。

外されたらまたブログにて写真をアップします。お楽しみに!

カレンダー

Now Loading...